本当の友人と関わろう

たくさんの人と関わると疲れる

友人を増やしたくて、SNSを使っている人がいると思います。
最初は楽しかったかもしれませんが、ずっとSNSを使うと知り合いが膨大な数になってしまいます。
すると人付き合いが大変になります。
またすべての人と会話をするために、1日中部屋に籠ってSNSをするようになるでしょう。
それは健康に悪い生活なので、外出する頻度を増やしてください。

SNSをやめれば、必然的に現実世界の友人と会う頻度が増えます。
話していないことがたくさんあるので、楽しく会話ができるでしょう。
SNSで話すよりも、実際に会って会話をしたり、好きなお店に行ったりする方が楽しいです。
たくさん友人を作るのはいいですが、人間関係が心に負担を与えると覚えておきましょう。

本当の友人を見つけよう

辛いことや悩みなどを何でも話せる友人が、みなさんにいますか。
SNSで作った知り合いには、そんな重い内容の話を言えないでしょう。
本当の友人は、現実世界で見つけなければいけません。
数は多くても本当のことを言えない知り合いばかりでは、人生は豊かになりません。
それよりも1人、何でも話せる本当の友人がいた方がいいです。

SNSをやめて、友人に会う機会を増やすと次第に親密な関係になれるはずです。
お互い悩みごとがあれば時間を確保して、会って相談してください。
悩みを抱えたままでは、不安な日々が続きます。
本当の友人に相談することで、少しは気持ちが楽になるかもしれません。
自分に、何でも話せる友人がいるのか考えてください。


この記事をシェアする